2015年7月26日日曜日

朝から熱が出た。38度を超えた。全身が痛み、夏なので暑いのか寒気がするのかわからないという気持ち悪い状態が続いた。眠ろうにも身体が痛すぎて寝付けないほど。

夏に体調が悪くなるのはおそらく子供の頃以来なのでとても焦った。風邪薬を飲んでも眠くならないし熱が下がらないので親に相談し休日診療所へ行った。子供がいっぱいいたけど、フラフラしてまともに立っていられない程だったのですぐに診てくれた。病名は急性胃炎だった。高熱と全身の痛みからインフルエンザかと思っていたのでホッとした。胃が普通の人の3倍くらいに腫れあがっていて、それが原因で発熱したのではと言っていた。胃腸は弱い方だと自覚はあったけど、胃を患ってこんなに具合が悪くなるのは初めてだったのでビックリした。

Twitterを初めてから長文を書くことがなくなったけどTwitterも辞めてまったく何も書かないとのでは今よりずっとバカになってしまうので何か書くネタを考えたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿