2031年8月1日金曜日

ライブ情報

ライブ情報一覧です。

詳細はそれぞれ記事で書いています。
右側の「メニュー」から「ライブ」を選択して探してください。

◼︎2019年7月14日(日)
帰郷
@ひかりのうま(大久保)/19:00開場/19:30開演/当日2,000円+1ドリンク

出演:inochi/ゆめであいましょう/んミィバンド

■2019年7月26日(金)

@ひかりのうま(大久保)
19:00開場/19:30開演/当日1,800円+1ドリンク

出演:んミィ/? meytél/アニュウリズム


■2019年9月22日(土)
nyuuzyaazii(変更の場合あり)
ひかりのうま



2019年7月7日日曜日

2019年7月26日 大久保ひかりのうま


2019年7月26日
■場所
ひかりのうま(大久保)

■時間
19:00オープン/19:30スタート

■料金
当日1,800円 + 1ドリンク

■出演
んミィ/? meytél/アニュウリズム


この日は微小のリサをやります。


去年の12月にinochiレコ発ツアーで山形に行った時に寄った楽器屋でガットギターを試奏したところ、思いのほか感動してしまい荷物がいっぱいなのにも関わらず購入してしまいました。最近は曲もできなくなり、そのガットギターばかり触って、自分の曲やゆめであいましょうの曲をショボいボサノバアレンジに落とし込んで弾いているですが、それってなんとなく小野リサに似ていて情けないな、
と思いました。※1 しかし、ひょんなことからYouTubeで小野リサの動画を見ると歌もギターもとても上手で圧倒され、「俺なんか極小のリサだ!」と思いました。この日はショボすぎて小野リサになれない極小のリサが、んミィの曲やゆめであいましょうの曲をショボいボサノバスタイルで10~20曲カバーします。


※1僕の印象だと本場ブラジルで認められる素晴らしいボサノバのディシプリンを身につけており、「イパネマの娘」などのスタンダードナンバーのカバーで知られる大御所。ボサノバ以外の曲をボサノバアレンジでリラクゼーション音楽として演奏し始めた先駆けという感じでした。実際とは異なる可能性もあります。

2019年6月26日水曜日

Growing Fainter

2017年、2018年に作った曲(で気に入ってるやつ)をCDにしました。
デザインはメロンシューさんにかっこよくしていただきました。
これから置いてくれるお店などを探したいと思います。んミィ本人からも買えます。



Growing Fainter/NNMIE(んミィ)
1,500円(予定)

1.すべての街
2.氷が溶ける音
3.水
4.Irised
5.Fainter
6.放火
7.Estranged(Scenes)
8.地平線を抱きしめて
9.景色
10.Take Me from the Moon


Artwork by メロンシュー

2019年6月23日日曜日

2019年7月14日(日) 「帰郷」


2019年7月14日(日) 「帰郷」

■場所
 ひかりのうま@大久保

■時間
 19:00スタート

■料金
 2,000円 +1ドリンク

■出演
 ゆめであいましょう/んミィバンド/inochi(from 仙台)




inochiとゆめであいしょうを同じ時間に同じ空間に集めるという2019年の夢が叶いそうです。


ひかりのうた/おだやかにひそやかに

harusai Recordsより、んミィとゆめであいましょうのスプリットEP「ひかりのうた/おだやかにひそやかに」を作っていただきました。





各ライブ会場(荷物が多い時は持って行けないときもある)や、diskunionJETSETなどのオンラインストアで購入可能です。んミィ本人からも購入可能です。

harusai Records Twitter:https://twitter.com/harusaiRecords

2019年5月2日木曜日

2019年6月2日(日) 「月の時間」

2019年6月2日(日)

「月の時間」

■場所
 渋谷7th Floor

■時間
 18:30スタート

■料金
 予約2,300円
 当日2,500円

■出演
 <LIVE>ゆめであいましょう/しわしわ/sekifu/んミィバンド
 <DJ>李 ペリー/shim_izu

★先行販売★
んミィ「ひかりのうた」/ゆめであいましょう「おだやかにひそやかに」のスプリット7インチレコードを発売いたします。

去年の3月、uccelliさんとhikaru yamadaさんとdumbとカルテットを組み、毎週水曜日に幡ヶ谷のforest limitで開かれている「K/A/T/O MASSACRE(カトーマサカー)」に出演させていただきました。李ペリーさんも一緒でした。DJについて語る語彙はまったくもっておらず、華麗なディスク捌きに衝撃を受けるというようなこともなかったのですが、メンバーと「(多分合わせてくれてるんだろうけど)DJとんミィの音楽が合う!」という話をしました。こういうの→https://youtu.be/i5Hlx1VBBcMと歌モノのバランスがいいな!と思った記憶があります。

その年の7月、また「K/A/T/O MASSACRE」にお呼びいただき、「ゆめであいましょう」の宮嶋さんとdumbとトリオを組んで臨みました。その時に「ゆめあい(ゆめであいましょうの略称です)」の曲もやりました。宮嶋さんのことは2週間くらい前に突然お誘いし、練習もほぼできないまま本番を迎えたのですが、ペリーさんにも気に入ってもらえていて無茶して巻き込んでよかったと思いました。そんなこんながあり、渋谷7th Floorのミヤジさんにも協力いただき(感謝!)、本企画をやることになったのであります!!!

「ゆめあい」と出会ったのは、慕情tracksのコンピレーションを聴いてくれたshim_izuさんがきっかけでした。「ひかりのうた」という曲をtamao ninomiyaさんに気に入っていただき、コンピにはこの曲で参加していたのですが、それを聴いたshim_izuさんが「思い出す」というツイートとともに名曲「おだやかにひそやかに」のリンクを貼っていたのです。前も書きましたがてっきり40代くらいのおじさんおばさんたちが誰にも知られずに20年くらい前に録音していた珠玉の名曲かと思いました。しかし、2019年、この2曲が7インチレコードとして新しい命を吹き込まれることになるのです!!!



2019年3月8日金曜日

2019年4月27日(土) 春のボム

2019年4月27日(土)
春のボム

■場所
小岩BUSH BASH

■時間
16:30オープン

■料金
予約1,500円
当日2,000円
+ワンドリンク

 ■出演
<LIVE>
・E.S.Vとなし
・Matthew Hamana(プラスチック米+crybaby+banana)
・んミィバンド
・シンゴ(てんしんくん+タンゴ)
・SHOES
・しわしわ
<DJ>
・シャロン
<SHOP>
・五番街マック
・fkirts
・沖真秀